おすすめなファクタリング会社をランキング形式で

キャッシュフローを改善する仕組みとしてのファクタリングは、日本でもかなり浸透してきました。その結果、ファクタリング会社として銘打っている会社がなんと100近くにまでなってしまっています。そこで今回は、数ある会社から優れた会社を6社ご紹介します。それぞれに特徴のある会社ですのでぜひ自社の状況にあった会社を選んでみてください。

株式会社ジャパンファクター

福岡県に本社を置く株式会社ジャパンファクターは、非常にフットワークの軽い会社です。東京にも支社があるため、全国どこでも対応できます。ファクタリングの対応も2社間も3社間も積極的に行ってくれるようです。実績を見てみると数千万単位の取引も、即日~2日程度で対応してくれています。HPに反社会的勢力対応の基本方針とあり、優良企業としてしっかりやっていこうとする姿勢が非常に強い会社です。

ビートレーディング

ファクタリングに特化した会社としてまずはビートレーディングを見ていきましょう。特に2社間取引を得意としており、オフィスへの郵送物などでもかなり気を遣ってくれます。受付時間内の相談であれば、その場で対応、さらに必要書類がそろっていれば数千万単位の資金でも即日対応してくれるという圧倒的な対応スピードがウリです。また、手数料や保証料などについてもしっかりと納得いくまで説明してくれるため安心です。年間の対応件数はなんと2000を超えるという信用できる会社です。

三共サービス

2001年に設立、15年以上の実績を誇る三共サービスですが、何よりも注目すべきは、手数料の安さ。最安で1.5%という圧倒的な安さが注目点です。また、HPでは自身の取引実績を事細かく記載しています。税滞納などがあっても対応してくれる会社です。事例の中には数千万単位の金額を2日間で実施している場合もあり、資金力や決断力、そして審査の速さに定評のある会社でしょう。

ワダツミ株式会社

2004年開業、15年近くの実績を持つワダツミ株式会社。取り扱いは3社間ファクタリングのみの非常に堅実な印象を受ける会社です。対応スピードも1週間程度と早くはありませんが、資金力やお願いしてからの対応力には定評があります。いくつかの地方銀行や金融機関と業務提携を発表しているため、銀行系のサービスに近づいていくといった会社です。

三菱UFJファクター

三菱UFJの子会社です。圧倒的な実績と資金力を誇っています。自社も三菱UFJとのやり取りが多いなどの場合は非常に頼りになるのではないでしょうか。ただし、審査がかなり厚く、最長で1か月ほどかかるとのこと。ファクタリングを行おうとする会社の多くは現金化の速度も気にするところだと思うので、この速度はどうでしょうか。信頼感なのか速度感なのか、利用者を選ぶ会社かもしれません。

一般社団法人 財務会計支援機構

一般社団法人と聞くと、公益性やお金を稼がないというイメージが先に来るかと思いますがそんなことはありません。一般社団法人とは端的に言ってしまうと、会社の配当を分配できないだけで、実質は株式会社とほとんど変わりません。この一般社団法人財務会計支援機構も全く同じで、普通のファクタリング会社と考えて差し支えないでしょう。手数料や対応速度も普通といったイメージ。HPにて、料金体系などが事細かに載っており、かなり良心的な会社ともいえるでしょう。

ファクタリング会社を選ぶなら、ジャパンファクターとビートレーディングがおすすめ!

こうしてみていくと、信用や速度の面から、ジャパンファクターとビートレーディングが一歩先を出ていることがわかります。特にジャパンファクターは反社会勢力に対する対応も取られているため、非常に安心ではないでしょうか。ほかの企業もそれぞれに特徴があるので、ぜひいろいろと調べてみてください。


2019年版!優良ファクタリングTOP10

2017年から増え続けるファクタリング会社、中には必要以上に手数料を取る会社も増えてきています、そこでお得にファクタリングを利用する為の優良なファクタリング会社をランキング形式で紹介したいと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です