「 会計処理」 一覧

ファクタリングを行った時の会計処理について

2017/11/29

ファクタリングを行った時の会計処理というのは、多くの経営者が気になるところではないでしょうか。ファクタリングは債権の早期現金化であり借入とは異なったやり取りです。多くの経営者にとっては借入と変わらない感じがあると思いますので、仕分けからしっかりとみていきましょう。 売上債権譲渡時とファクタリング会社からの入金時それぞれの仕分け ベ...

会計処理においてのファクタリングのメリットとデメリット

2017/07/11

ファクタリングは負債にならない ファクタリングは会計処理において負債にならないというメリットがあります。仕分けの観点でも、売掛金という資産が減少すると同時に、未収金として資産が増加します。負債にならずに早期に資金調達ができる点で、経営に困っている企業には非常に使い勝手が良いものです。 銀行などの融資機関からすると、なるべく負債の少...

ファクタリングの仕分け・経理会計処理について

2017/07/06

そもそも仕分けとは? そもそも仕分けとは何かというと、生じた取引を勘定科目に分類する経理会計処理のことをいいます。特に資産と費用を借方、負債と収益を貸方に分類していきます。 仕分けは、取引が生じたたびに行っていきます。都度仕分けを行っていくことで、勘定科目に取引が溜まっていきます。「現在、仕入れがどれくらいなのか?」、「今の売上は...