「 デメリット」 一覧

ファクタリングのメリット・デメリットの一覧

2017/11/13

ここではファクタリングのメリットとデメリットを確認していきましょう。キャッシュフローを改善したり貸借対照表をスリム化するなどのメリットを持っているファクタリングですが、すべての会社が最大限に利用できるというわけでもないようです。 ファクタリングのメリット 即日現金化可能 ファクタリング会社によっては数千万単位の資金を即日~3営業日ほ...

医療報酬債権ファクタリング

2017/08/09

ファクタリングと一口に言っても様々なファクタリングがあります。特に医療関係のファクタリングは、相手が国民保険や社会保険と非常にリスクが低いため、これを特に医療報酬債権ファクタリングと名前を変えて使っています。 医療報酬債権とは 医療報酬債権とは国民皆保険制度のある日本ならではと言える制度で、患者に対して行った医療行為による対価を、...

ファクタリングのデメリットについて

2017/07/13

ファクタリングを利用するとメリットがある 資金をファクタリングによって調達する場合に適している会社としては、融資が金融機関の銀行などから受けられなかったところです。 また、長い売掛金の支払い期間の多くの取引先がある会社も、大きなメリットがファクタリングを利用するとあるため適しています。 資金繰りとしては、割合短期間の翌月払いなどの多...

会計処理においてのファクタリングのメリットとデメリット

2017/07/11

ファクタリングは負債にならない ファクタリングは会計処理において負債にならないというメリットがあります。仕分けの観点でも、売掛金という資産が減少すると同時に、未収金として資産が増加します。負債にならずに早期に資金調達ができる点で、経営に困っている企業には非常に使い勝手が良いものです。 銀行などの融資機関からすると、なるべく負債の少...