「 ファクタリングの基礎知識」 一覧

ファクタリングを利用することは違法なのか?

2017/08/16

ファクタリングの手法がある程度浸透してきました。その裏側で悪徳なファクタリング会社によるトラブルも増えてきました。ネット上では、ファクタリングの手法そのものが違法であるような書き方をしているWebページもあります。いったいどのような法律要件がこの違法という言葉を呼んでいるのでしょうか? ファクタリングは合法である 民法第466条~...

ファクタリングを安心して利用するために知っておきたいこと

2017/08/10

売上債権を譲渡することによってキャッシュフローを一時的に改善する手段として、ファクタリングは浸透しつつあります。一方で、悪徳なファクタリング会社によるトラブルも相次いでいます。悪徳なファクタリング会社を見分ける方法はあるのでしょうか。 ファクタリングをするときに必要な契約 基本的にファクタリングに必要な契約は主に3点です。 ① ...

医療報酬債権ファクタリング

2017/08/09

ファクタリングと一口に言っても様々なファクタリングがあります。特に医療関係のファクタリングは、相手が国民保険や社会保険と非常にリスクが低いため、これを特に医療報酬債権ファクタリングと名前を変えて使っています。 医療報酬債権とは 医療報酬債権とは国民皆保険制度のある日本ならではと言える制度で、患者に対して行った医療行為による対価を、...

一括ファクタリング

2017/08/08

ファクタリングには大きく分けて4つの手法があります。そのうち、もっとも一般的に活用されているのがこの一括ファクタリングです。この一括ファクタリングについて少しまとめてみましょう。 2者ファクタリングと3者ファクタリング 一括ファクタリングには、売掛債務を負っている企業にファクタリングを行うことを伝えその承認を得なければならない3者...

ファクタリングの種類について

2017/08/05

ファクタリングは売掛債権を期日前に現金化する方法であり、一時的にキャッシュフローが悪化した際などに用いられる手段です。このファクタリングですが、大きく分けて4つの種類があります。 ファクタリングの種類 ファクタリングの種類 対象となる債権 引受方法 取引形態 売掛債務企業の合意 資金調達期間 一括ファク...

ファクタリングと受取手形の違いとは

2017/07/14

受取手形とはビジネスで取引が発生した際に、現金の代わりに受け取る手形を指します。あとでお支払いしますという約束をそのまま証券化することで、資産価値を生み出したり現金への転換を確実なものとするのが目的で生まれたものです。また、受取手形を現金化しないで置いておくと会計処理上は「売掛金」となります。「売上債権」が生まれることになります。 ...

ファクタリングは合法?融資との違いは

2017/07/13

最近、融資の方法としてファクタリングというものをよく耳にします。 では、ファクタリングは合法なのでしょうか? ファクタリングと融資はどのように違うのでしょうか? ここでは、ファクタリングは合法か、ファクタリングと融資の違いについてご紹介しましょう。 ファクタリングは合法か? ファクタリングは、一般的にまだそれほど認知されてい...

ファクタリングのメリットについて

2017/07/13

ファクタリングはどのようなメリットがあるのでしょうか? ここでは、ファクタリングのメリットについてご紹介しましょう。 早期に売掛金が資金化できる 一般的に、タイムラグが、支払いが売掛先から行われるまでには支払サイトによってあります。 このタイムラグとしては、30日のケースや180日のケースなどがあります。 キャッシュフローが...

ファクタリングのデメリットについて

2017/07/13

ファクタリングを利用するとメリットがある 資金をファクタリングによって調達する場合に適している会社としては、融資が金融機関の銀行などから受けられなかったところです。 また、長い売掛金の支払い期間の多くの取引先がある会社も、大きなメリットがファクタリングを利用するとあるため適しています。 資金繰りとしては、割合短期間の翌月払いなどの多...

ファクタリングとでんさいの違い

2017/07/12

資金を調達する方法としては、でんさいとファクタリングがあります。 では、でんさいとファクタリングはどのような違いがあるのでしょうか? ファクタリングとはどのようなものか? ファクタリングというのは、期日が来る前に売掛債権をファクタリングの業者にファクタリングの手数料を差し引いて譲るという資金を調達するものです。 でんさいと...